日本薬局製剤研究会の活動紹介|入会案内
TEL:045-593-2066 rss

会のあゆみ

会のあゆみ

1960(昭和35) 東京において、本会創立(JPSと略称)。会員数300名
1961(昭和36) 柏化学(株)設立。本会と提携なる。
1966(昭和41) 九州、関西にJPS支部発足。会員数800名
柏化学(株)、社名をジェーピーエス製薬(株)に変更(以下製薬と略称)。東海にJPS支部発足。
1967(昭和42) 五苓黄解内服液発売
1968(昭和43) JPS葛根湯液発売。会員数1,200名
1970(昭和45) 製薬本社、新工場竣工(川崎市宮前区)。会員数1,600名
1977(昭和52) 会員数2,600名
1980(昭和55) 創立20周年記念全国大会開催(東京・品川パシフィックホテル)
1981(昭和56) 製薬伊勢原工場完成(伊勢原市)。会員数3,000名
1985(昭和60) JPS漢方胃腸薬発売
1987(昭和63) 医療用漢方発売開始、双参発売
1988(昭和63) フジンゲ糖衣錠発売
1989(平成元) 5月製薬新本社竣工(横浜市)。6月製薬栃木工場竣工(栃木県)。本社工場、伊勢原工場も栃木工場に集約
1990(平成2) 創立30周年記念全国大会開催(東京・都ホテル東京)
1998(平成10) 全国10支部連合会(北海道、東北、北関東、南関東、東京、神奈川、東海、関西、中国、九州)確立。
2000(平成12) 創立40周年記念全国大会開催(東京・京王プラザホテル)
2003(平成15) 順気散発売
2010(平成22) 創立50周年記念全国大会開催(東京・グランドプリンスホテル赤坂)
2014(平成26) 鹿参仙、JPSラビシンEPA・DHA発売
2015(平成27) カウンセリング専売品(OEM製品)販売開始。JPSラビシンCa発売
2018(平成30) 日本薬局製剤研究会ホームページリニューアル